VOISPER

NEWS

【韓国MEDIA】4人ボーカルグループが"KCON 2019 JAPAN"でデビュー初出撃!

2019/04/11 MEDIA

4人組ボーカルグループ VOISPERが“KCON 2019 JAPAN”でデビュー初出撃。
所属事務所であるEVERMOREMUSICは3日、公式SNSを通して「所属歌手VOISPER(キム・カンサン、ミン・チュンギ、ジョン・クァンホ、ジョン・テグァン)が5月17日から19日の3日間、日本の幕張メッセ国際展示場ホールで開催される“KCON 2019 JAPAN”の舞台に上がる」ことを明らかにした。
 
“KCON”はCJエンターテイメントが主催する2012年から今年で8年目を迎える世界最大規模のKカルチャーコンベンションである。Mnetのノウハウが反映された華やかなK-POPコンサートをはじめドラマ、ビューティー、ファッション、フードなど韓国の多様なライフスタイルコンテンツを海外のファンのために用意したフェスティバルである。
特にキム・ジェファン、 NU’EST、 MONSTER X、 IZ*ONE、 CHUNG HA、 TWICE、fromis_9、 ハ・ソンウンなど、今話題のアーティストたちが出演することで話題をよんでいる中、4人組男性ボーカルグループVOISPERがラインナップに名が上がり、期待を集めている。
 
5月17日の初日舞台で初披露目となるVOISPERは今回“KCON”を通じ、初めて日本の
ファンと会うことに関してとても意味がある。独自のハーモニーと鳥肌が立つほどの歌唱力で韓国国内の聴衆の心を奪うようなステージを今回の公演でも披露し、海外ファンの
心に感動を届けることだろう。
 
4人組男性ボーカルグループ VOISPERはデビュー前、Mnet “スーパースターK 6”で“北仁川Nineteen“というチームで出演し顔を知られている。さらにVOISPERは2016年シングルアルバム“In your voice”を通して歌謡界で衝撃デビューし、11月には1st正規アルバム“Wishes”を発売、タイトル曲”Goodbye to Goodbye“とカップリング曲“Ordinary Words”で音楽番組と芸能、ラジオなど活発な活動を行っている。
 
最近ではソウル梨花女子高校100周年記念館 花岩ホールにて2019年VOISPER単独コンサート“The first harmony”を大盛況で終えた。
 
(出処 https://m.entertain.naver.com/read?oid=215&aid=0000756112 )
 

BACK